ブログの始め方

ブログの始め方【初心者の疑問を解決しちゃうぞ♡】

2020年10月13日

「ブログの始め方知りたいけど、なんかよくわかんない」

「ブログって簡単に始められるの?無料の方が簡単そうだな。でも稼ぎたいなら有料の方がいいのかな?でもやり方全然わからんってか怖いぴえん」

みたいな汗

ほんと最初ってどうすればいいかわからないですよね。。

2016年に副業の本読んで初めて「ブログを始めたい!」と思ったあの時のぼくもそうでした。

「ブログで稼げるようになるぞ!」と意気込むも、始め方がなんだかよくわからない。

それでググっても、けっこう「???」となる。

「アメブロ・はてなブログは知ってる。無料&お手軽でいいなぁ。でも稼ぎたい人はWordPressを使うのが鉄板か。で、WordPress使うには、まずサーバーやドメインが必要。ん?なにそれ?。。レンタルすんの?なんかよくわかんないし怖い。どうしよっかな?。。」って、困ってました。

そんな「わからない」「どうなの?」をブログ運営歴4年目のぼくの、実体験からの感想や意見を交え、わかりやすく順を追って、ブログの始め方の疑問に答えていきます。

この記事読めばブログ、始められますよ!!

ブログの始め方ってどんな方法がある?

ブログの始め方は、大きく分けて2つの方法があります。

  • 無料ブログ
  • 有料ブログ

無料ブログとは

各ブログサービスが提供している、誰でもかんたんに、無料で始められるブログのこと

(例)はてなブログ、アメーバブログ、ライブドアブログ、FC2ブログなど。

有料ブログとは

自分で独自ドメインを取得して、サーバーもレンタルし、そこにWordPressをインストールして作成するブログのこと。

いわゆる、

WordPressブログのこと

です。

※無料ブログサービスにある、有料プランのことではありません。

ブログ始めるときは無料がいい?WordPressがいい?

ほんとここ迷いますよね汗

ぼくもブログ始める時、ひたすら決められませんでした。

「お金かかるorかからない」「WordPressブログは初心者でも本当にできるのか?サーバーレンタルとかドメインとか難しそうだし、なんか怖いな〜〜」と、ひたすら悩みました。

「稼げるようにはなりたいけど、できればお金かけたくないし」ってのが本音で(笑)

で、結論は、この黄色と赤の2つです。

  • 簡単にサクッとブログを作成したい
  • なんとなく、どんなものか知りたいので始めてみたい
  • とにかく日記を書きたい
  • 趣味の料理のことを書きたい
  • ブログを書く人たちと、手軽に交流したい
  • お金を稼ぎたいとは全く思っていない

ならば『無料ブログ』がいいでしょう。

  • 「ブログのデザインはこうしたいんだ!」という、具体的なアイディアがある
  • なんの制限もなく、自由に運営して行きたい
  • 自社サイトのコンテンツとして、ブログを作りたい
  • ブログを書き続けて、将来もブログの内容をずっと残していきたい
  • ブログを自分の資産にしたい
  • ゆくゆくは、お金を稼げるようになりたい
  • アフィリエイト広告をブログに貼って、収益化したい
  • 自分の得意な知識・情報を発信して、5万円とか20万円とか、いやもっと稼げるものなら、めいっぱい稼ぎたい!

これらに1つでも当てはまるなら、『絶対にWordPressブログ』がいい!!

これが、結論です。

ぼくはWordPressブログを始めて4年目ですが、上に書いた理由でシンプルに決めて、何も問題なかったです。

むしろ稼ぎたいなら有料ブログ一択だと、ぼくは考えます。

では次に、無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットを挙げていきます。

無料ブログのメリット

  • とにかく無料!
  • 手軽にサクッとブログ始められる
  • ブログサービスを使ってる他のメンバーと交流しやすい(場合が多い)

無料ブログのデメリット

  • ブログのデザインや使い勝手などに制約があり、自由度が低い
  • 禁止事項など制約がある場合がほとんど(アフィリエイト禁止、アダルト系禁止、広告・バナーの掲載禁止など)
  • ブログに勝手に広告を貼られる(料金を支払うことで消せるブログもあるけども)
  • ブログサービスが終了したら、そこでは続けられないし、基本的に今まで書いたものが全てなくなる
  • ブログが自分の資産にならない

WordPressブログのメリット

  • 無料ブログにありがちな制約がなく、とにかく自由度が高い
  • 勝手に広告を貼られることはない
  • 自分の書いたものをずっと残せる
  • ブログが自分の資産になる

WordPressブログのデメリット

  • 料金がかかる(とはいえ、サーバーレンタル代+ドメイン登録&維持代=月額800円〜1300円くらい)
  • ブログ作成するのに手間と時間がかかる

無料ブログとWordPressブログのイメージ

あの頃のスティーブくん
そうは言われても、なんかまだちょっとイメージわかない。。。

ぼく
じゃあ居酒屋で例えてみるよ

あの頃のスティーブくん
なんで居酒屋??

ぼく
元々居酒屋の店員だったじゃん、君(笑)

あの頃のスティーブくん
あ、そうだった(笑)

無料ブログは全国チェーン展開の有名居酒屋。

チェーン店なので会社からのバックアップがあり、会社の知名度のおかげで出店してすぐでも、お客さんが来てくれる。

近隣チェーン店同士のつながりもある。

ただし店内の外装・内装や料理は出すものが決まっていて自由度が低く、結局手柄は会社のものになる。

WordPressブログは個人経営の居酒屋。

個人店なので誰からのバックアップも知名度も全くなく、お店の良さをわかって貰えるまで時間がかかり、最初のうちはお客さんになかなか来てもらえない。

その代わり外装・内装や料理は自分で決められて自由度が高く、もちろん手柄は全て自分のものになる。

さて、どちらにします?

だいたいブログ始めたいって人は、稼げるようになりたいという人が、かなり多い。

で、ぶっちゃけますが、

ブログで稼ぎたいという人は、WordPressブログ一択!!

だいたい費用けちって、稼げるわけないじゃないですか?

そもそもブログって、かかる費用めちゃくちゃ安いので、自分ひとりでやる事業・副業としては、コスパ最強です!!

あの頃のスティーブくん
でもWordPressブログって難しいんじゃないの??

ぼく
じゃあそこらへん説明するよ!

初心者でもWordPressブログを始められる3つの理由

正直、WordPressブログを始めることは、特別難しいことでも怖いことでもないです。

あえて言うなら、「慣れていない」「よくわかんない」だけ。でもそんなの、始めは誰だってそうですよね?

WordPressブログは誰にでもできる、簡単なことです(^o^)/

そう言い切る根拠は、次の3つ。

超初心者だったぼくにもできた

ブログの知識0で本当にわけが分からない状態。そんなぼくが自分でググって調べ、あれこれやったら、なんの失敗もなくできました。

ぼくがブログ始めた2018年頃は、まだわかりやすく解説してくれるサイトがなくて、時間もかなりかかり、めちゃしんどかったですが(笑)

それでもできましたよ!!

多くの人もみんな初心者だったけどできている

これはぼくに限らずの話で、誰でも最初はみんな初心者。

有名なブロガーさん達だって、みんなそう。

だからあんまり心配しないで、大丈夫!!

パソジユがある!(笑)

これは「調子にのりすぎ!」ですが(笑)、わかりやすいパソジユ記事があるので、無問題!

ぼくはブログを始めたあの頃、めっちゃ悩んで困っていたんです。わけわかんなくて。

だから、初心者が迷うポイント・困るところもよくわかります。

そんなぼくだからこそ、わかりやすく解説できるんです。

昔出来の悪かった子のほうがいい先生になったなんて話、よくあるじゃないですか?そんなあの話です。

自分の経験・失敗バシバシ生かして、書いてますので(^o^)/

もしぼくのブログがダメでも(自虐w)、他にも素晴らしいブログがいっぱいあるので、きっと大丈夫。

無料ブログの始め方

まずは、無料ブログの始め方を紹介します。

これはもう本当にシンプルに、自分が利用したい無料ブログサービスを提供してるサイトに行って、そこで始めればOK

なのでまずは、無料ブログサービスをそれぞれ見比べてみましょう!

ぼくのおすすめはこの6つ

実際に行ってみて、見比べて下さい。

一番「いいなぁ」「好きだなぁ」と感じるとこを使うと、幸せになれると思います。

※サイトによっては広告を消せる有料プランなどもありますので、きちんと確かめてご利用下さい。

自分でがっちり使って検証とかはしていないですが、ざっとググった感じ&この界隈で今まで見聞きした情報的に、この6つはかなり優秀だと思います。

「note」はぼくもちょこっと使ってますが、かなり好きです。これは一般的なブログってイメージではないかもですが、ブログとして使うのも、ありですよ。

無料ブログは、この中のどれかを選べば、間違いないです。


スポンサーリンク



WordPressブログの始め方

では次に、WordPressブログの始め方を解説していきます。

わかりやすくするために、ちょっと細かく見出しつけます。

必要なものはこの3つ

  • ドメイン
  • レンタルサーバー
  • WordPress

です。

が、これだけ言われてもわけわからないと思うので(自分がそうでした汗)、

まずドメイン・レンタルサーバー・WordPressを簡単なイメージにたとえます。

吟じます!w

ドメイン サーバー WordPressのイメージ

こんな感じです。

  • ブログ       = 家
  • レンタルサーバー  = 土地
  • ドメイン      = 家の住所
  • WordPress    = 大工さん

そしてブログを始めるための、実際の作成手順は下の3ステップ

  1. ブログ独自のドメインを取得
  2. サーバーをレンタル
  3. レンタルしたサーバーにWordPressをインストールし、自分で簡単にブログを作成できるようにする

です。

以上を踏まえて、下の用語解説を見てみましょう。

サーバー

自分のブログを置いておく場所です。

ものすごい高性能&24時間安全管理されてるパソコンを、料金払って借りるのがレンタルサーバーです。

ドメイン

自分のブログの住所(の一部)です。

WordPress

HTMLやCSSの知識がなくても、簡単&直感的にブログを作成できるようにするためのツール。

大企業や病院・大学などでも利用される、最も有名なCMS(Contents Management System)です。

HTMLやCSSの知識があると、より細かいブログデザインができます。(くり返しになりますが、とはいえ知識0でもブログ作成可能です!)

ドメイン取得・サーバーレンタル・WordPressの簡単インストール方法

それでは『エックスサーバー』を利用して実際に、

ドメイン取得→サーバーレンタル→WordPress導入

をしていきます!!

エックスサーバーを選んだ理由は信頼性が高く、料金がめちゃくちゃ手頃かつ高品質だからです。

エックスサーバーの公式サイトにも書いてあるように、エックスサーバーは

  • 国内シェアNo.1で190万件以上のサイトで使われている
  • サーバー処理速度も国内No.1
  • 月額税込990円〜の手頃な料金なのに高品質!!
  • 大量の同時アクセスに強いサーバーだからアクセスが集中しても安心!!

こんな特徴があります。

「エックスサーバー 評判」とかでググってみても、いい評判しかありませんし、有名ブロガーの方々も利用する、信頼性の高いサーバー。

だから、何も知らないブログ初心者だったあの頃のぼくも、エックスサーバーを選んだんです。

で、実際に利用して4年目に入りましたが、

  • 不具合が起きたことは1度もない
  • ブログへのアクセスが速い
  • サーバーの操作もわかりやすい
  • 心強い機能もたくさんある

こんな感じで、いいとこが3拍子も4拍子も揃っており、文句なしです。

宣伝とかじゃなくて、本当に素直な感想です(笑)

では、導入していきましょう!

この導入はけっこう長くなるので、実際の手順は別記事にまとめました。
こちらの記事をご覧ください。
【初心者でも簡単!】WordPressブログの始め方【エックスサーバー編】

導入が終わったら、またこの記事に戻ってきてください(^o^)/

ブログを始めた人に必須のツール8選!!

「ブログのアクセスを伸ばしたい」「ブログで稼げるようになりたい」という人に必要なものを紹介します。

ぼくが現時点で必須と考え、実際に使っているツールがこの8つです。ほとんどが無料で利用できますが、一部有料のものもあります。

  • Google Search Console
  • Google Analytics
  • フリー素材&画像サイト
  • Photoshop(有料)
  • キーワードプランナー
  • ラッコキーワード
  • Ubersuggest(有料)
  • Rank Tracker(有料)

これらのツールは

  • 記事のキーワードを決めるとき
  • 記事の内容・構成のヒントが欲しいとき
  • ブログへのアクセス状況を調べるとき
  • 記事に設定したキーワードが、Google検索結果に、何位で表示されているのかを調べるとき

などに使います。

つまり、これらのツールは、

自分のブログ記事が検索結果の上位に表示されるための方法や、書いた記事が正解に近づけてるかを知るために、必要なものなのです。

船に例えれば、羅針盤。

羅針盤がなければ、船は決して航海できません。

だからこれ、本当に全部必要なんです。

とはいえ正直、ぼくも始めから全部使っていたわけではありません。

最初は「Google Search Console」「Google Analytics」の2つだけでした。

最初から全部はキツイ汗汗

でもこの2つは、ブログ運営するなら登録して当たり前のツールなので、まずはこの2つを導入しましょう。

で、余裕が出てきたら、他のものも導入していけばいいかと思います。

「そういえばパソジユのスティーブがあんなこと言ってたなぁ。他のも使ってみるか」みたいな感じで(^o^)/

1週間、きついなら2週間に1つのペースで使っていくと、いいと思います!

では、それぞれ紹介していきます。

Google Search Console

ブログへの流入キーワード調査に必要なもの

「サチコ」や「サチコン」とも呼ばれます。

検索するときは「Google Search Console」「サーチコンソール」「サチコ google」みたいに検索すると、うまく情報が出てくると思います。

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

Google Analytics

ブログのアクセス調査・行動調査に必要なもの

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

フリー素材&画像サイト

ブログをやってると、記事やブログのトップ画面・カテゴリーページなどに、画像やアイコンを使いたくなるときがあります。

自分でスマホで写真とったり、Illustratorなどのイラストソフトで描いてもいいですが、時間かかるし、かなり面倒だったりします。

ブロガーに一番大事なのは、

記事を執筆し、素早く仕上げること。

なので画像や素材は、無料で気軽に利用できる「フリー素材&画像サイト」を利用するのがオススメです!

アイコン素材無料ダウンロードサイトなら
ICOOON MONO

高品質なフリー画像素材は
Pixabay

この2つが、とってもいいです。

でもぼくと被るのイヤだなぁという場合は(笑)、他にも色々あるので、検索してみて下さい。

ただ他のとこって、登録とか面倒なところ、けっこう多いので注意です。

Photoshop

写真や画像の「編集・加工ツール」

「フォトショップ」と読み、「フォトショ」と略される超有名ツール。

有料ですが、お金払う意味が充分にあるツール。

ぼくの使った中でフォトショが一番「高画質&データサイズ最小&効率いい」アプリでした!

→Photoshop

キーワードプランナー

検索キーワードのボリュームを調べるツール

Google広告の機能のひとつ。
なので使うためにはGoogle広告への登録(無料)が必要です。

キーワードプランナー

ラッコキーワード

関連キーワード取得&共起語取得ツール

素直な感想「無料でここまでできるか!」というほど優れた、関連キーワード取得ツール。

それと「共起語β」の機能が秀逸!!

これを使えば、どのキーワードに対して記事を書けばいいかがわかる!!

たしかに検索ボリュームは表示されませんが、それでも使う価値があるツール!

検索ボリュームを気にせず、ひたすらキーワードに対して記事を書いていく人や、Ubersuggestを有料で導入するのが嫌な人は、まずこれを使ってみて下さい。

ラッコキーワード

Ubersuggest

関連キーワード取得&検索ボリューム集計ツール

キーワードプランナーのデータを基に、わかりやすくキーワードの検索ボリューム・サジェストキーワード・関連キーワードを集計&表示してくれるツール。

無料でも使えるが、正直お試し程度しか検索できないので、普段使いにするには課金必須。

ですが、UbersuggestなしでのSEO攻略は考えられないほど、優秀なツールです。

Ubersuggest

Rank Tracker

SEO検索順位チェックツール

記事に設定した「キーワードの検索順位」を、調べるツール。

  • たくさんの人に見てもらいたい
  • ブログで稼ぎたい
  • ブログで成功したい

人に、超絶必須のSEO検索順位チェックツール!!

導入方法は、こちらの記事をご覧ください。
Rank Trackerの導入方法【おすすめの料金プランはどれ?】

これらがあると、更に便利!!

必須とは言わないけど、あるとすんごく便利だったり、さらにいろんなことがわかったりするすんごいツールたちを紹介します。

  • ラッコツールズ
  • keysearch Beta
  • MozBar(無料版)
  • Googleトレンド
  • Twitter

ラッコツールズ

あると便利なツールたち

ラッコキーワードの派生ツール。

中でも特におすすめは「見出し(hタグ)抽出」
これが無料でできるのは、すごいことなんです!

ラッコツールズ

keysearch Beta

キーワードマップ作成ツール

入力したキーワードのGoogle サジェストを自動で取得し、それらを自動で分類してくれるツール。

検索ボリュームのかなり多いキーワードを、これでまずざっくりと分類し、全体像をふんわり掴むことができる。

keysearch Beta

MozBar

サイトの記事単体の権威性・サイト全体の権威性・被リンク数・スパムスコアがわかるツール

「権威性=強さ」です。これが無料でわかります。

数値はGoogleが公表しているものではなく、Moz独自の指標によるもの。

とはいえ、Mozは有名なアメリカのSEO企業ですので、信頼性は充分。

ちなみに有料版は、信じられないくらい高いので使いません汗

てか、個人ブロガーには無料版の機能で充分ですから(^o^)/

MozBar Free

Googleトレンド

今流行っているキーワードの調査

あまりハードには使っていませんが、「急上昇ワード」を主に見てます。

今、どんなことがいっぱい検索されてるのか=みんなどんなことに関心があるのかを把握するために、たまに確認します。

Googleトレンド

Twitter

ブログとも相性のいい、SNSツール

140文字でつぶやけるSNSツール。

ブログの更新情報を発信したり、同じような仲間と交流・情報交換したり、使い方は無限大。

ほとんどのブログで、あった方が便利&記事を書く練習にもなるので、ブログ開設と同時の登録がオススメ!

Twitter

ブログで稼ぐ方法

ぶっちゃけ、ブログで稼げるようになりたいので、ブログを始めます!

やっぱり、こう思う人がかなり多いですよね。

ぼくもその中のひとり。

稼げるジャンルはどれ?

「美容が稼げる!」「クレジットカードが熱い!」「このジャンルで1位取れば、月に50万稼げる!」「このジャンルはもはやオワコン」

ググると色々な情報が出てきますよね?

ああだこうだ言われてますが、結論は

「自分が書きたいものを書くのが一番強い!」

こう言う理由は、自分の興味ないことは、限界がわりかしすぐに来るからです。興味ないことだと記事が続かないし、絶対どこかで苦しくなる。

それに無理して書いてる人は、楽しんで書いてる人間には絶対に勝てません。楽しみながらやってる人間のほうが、圧倒的に強いです。

また、ブログには終わりがない。

特化ブログだと、狙いに合わせて必要な記事を用意し終わったら「これで完成!!」とひとまずできますが、そうは言っても、自分のブログより強いサイトが出てきたら結局、加筆・修正・コンテンツ(記事)追加などが必要になるでしょう。

なので明確な終わりはない。

だからこそ、自分がいつまでも書き続けられるようなジャンルを選ぶ必要があるのです!

具体的な方法

いくつか手法はありますが、具体的かつ効果的な1つの手法は、、、

検索数が多い&お金になりそうなキーワードで記事を書く

これで検索エンジンから集客し、ブログで稼ぐのです。

検索数が多いキーワードで上位をとれば、集客数(ブログへのアクセス)が多くなりますし、商品の販売に繋がりそうなキーワードで上位を取れれば、単純に稼げます。

これ以上は話が長くなるので、より詳しい方法は別記事に書きましたので、こちらをご覧ください。
【パソジユ直伝!】ブログで稼ぐ方法【必要なものと具体的な仕組み】

詐欺に注意!!

ブログ始めたばかりの初心者=「ブログ・ビジネスの知識がないカモ」や「きっとブログに詳しい人に教えて欲しいと思ってるカモ」と判断され、詐欺のようなお誘いがけっこうきます。

Twitterで「30万円とか50万円で教えます系」「忙しいメンターが特別に今日は時間を割いて来ます系」「説明会来ませんか系」はほとんど詐欺です。

全力でスルーして下さい。

もちろん100%が詐欺とは言い切れませんので、あなたがよっぽど「この人は信頼できる」と判断したなら、そういうお誘いを自己責任で受けるのは、ありかもしれません。

ただ、、、そもそもブログ運営って「実験&検証」です。

他人や先輩からヒントはもらえますが、あなたのブログの正解には、「実験&検証」を繰り返してしか到達できません。

なぜならブログを伸ばすための要因・方法は、ある程度の共通項はあったとしても、たったひとつには決まらないのですから。

まとめ:WordPressブログで、稼ぎましょう!

自分の目的に合わせて、無料ブログ・WordPressブログ、それぞれを使い分けると幸せになれるはず。

ですがやはり、ブログで稼ぎたいなら、WordPressブログ一択!!

今後、文中の内容薄いとこ(すみません汗)の補強や、「雑記がいいか特化がいいか?」みたいなこともどんどん追記していく予定です。

もう少々、お待ち下さい!

それではいったんこのへんで(^o^)/

記事執筆:スティーブ

-ブログの始め方
-, ,