ブログで稼ぐ

Googleアドセンスに運営1カ月、9記事でも審査通りました!!

2018年5月31日

イチかバチかで申請したGoogle AdSenseの審査に合格したときの状況をします。

Googleアドセンスの審査を出した時の当ブログの状態

  • 運営期間:約1ヶ月
  • 記事数:9記事(そのうち長文は2記事)
  • 記事更新:毎日してたわけではない
  • 記事内容:MarsEdit4、サーバー・ドメインの取得方法、ファミマのアイス、ぼくが思ったこと
  • WordPressテーマ:AFFINGER5
  • ロングテールキーワードで検索結果1位になってるものがあった
    (Chromeのシークレットモードで検索)
  • プロフィール:かなり簡単なプロフィールで実名を出していたが、写真はなし
  • 連絡先:メールアドレスを記載していた
  • プライバシーポリシーと免責:しっかり書いていた
  • アフィリエイトリンク:貼っていた
  • 画像:記事に使いまくっていた。Alt属性も書いていた
  • noindexしてるページもnofollowしてるページもなかった

Googleアドセンスの審査を出そうと思った理由

  • アクセス解析でPVが半月で約7000になっていたから。
  • ロングテールキーワードで検索結果1位になってるものがあったから。

以上の理由からこのとき「おっ、うちのブログ今勢いあるんじゃないか?」と思って勢いで申請してみました。

【追記】
このPVなんですが、これはXサーバーの「サーバーログ型」のPVで、
しかもロボットのアクセス込みです(汗)

このときのGoogle Analyticsでの「webビーコン型」のPVは110(汗)で、
これまたロボットのアクセス込みです(激汗)

なのでほぼほぼアクセスないのに合格したってことですよね?(汗)

Googleアドセンスの審査の結果通知が届くまでに要した期間

申請したその日のうちに来ました。

午前10時くらいに申請し、午後7時くらいに合格の通知が来たんです。

なので約9時間です。

Googleアドセンスの審査に合格できた理由の分析

  • ロングテールキーワードで1位をとっていたから
  • 記事に将来性を感じてもらえたから
  • MarsEdit4の記事を評価してもらえたから
  • 免責やプライバシーポリシーをしっかり書いていたから
  • 実名を出していたから
  • AFFINGER5を使っていたから

これが考えられる理由の全てです。

ですが、普通に考えたら合格できるようなPVや記事数じゃないですよね?

確かにロングテールキーワードで1位になってるものはあったけども。。。。

てことは冷静に考えて、一番強い審査合格の理由は、、、

AFFINGER5の力としか思えません汗汗

AFFINGER5は有名なWordPressの有料のテーマです。

長きにわたり多くのブロガーから支持を得ている「STINGER」という無料テーマの進化型なんです。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

とはいえ必ず合格できる保証はどこにもないですが、できることはやっておいた方がいい。

ブログで稼ぎたいと思ってるなら、なおさら!

まとめ

Google アドセンスの審査に合格できた大きな理由は

  • 免責、プライバシーポリシーをしっかり書いていたから
  • AFFINGER5を使っていたから

だと、ぼくは思います。

-ブログで稼ぐ
-

© 2018 パソジユ!All Rights Reserved.